第2回お菓子教室<スワンシュー>

友人の娘Kちゃんのリクエストで『スワンシュー』を作りました。

小5の女子にはちょっと難しすぎたかんじもしますが。。

素晴らしい『スワンシュー』が出来てしまいました!

b0243622_2293830.jpg


今回、Kちゃんにお願いした作業は、
b0243622_22103026.jpg1、材料を量る

2、カスタードクリーム
  卵黄に砂糖を入れ泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。

3、シュー生地
  炒めた生地に、卵を加え、木べらで混ぜる。
  生地を涙形に絞り胴体を作る。
  首を長めに絞り、顔、くちばしを作る。

4、生クリームを氷を下にあてて泡立てる。

5、焼きあがった生地を切り分け、羽を作る。

6、カスタードをスプーンで詰め、生クリームを絞る。首、羽をつけて整える。


けっこう器用にセンスよくやってくれました^^

やはり、人気の作業は『生クリームを絞る』ですね。

今回はフットボール型に絞るのを伝授しました。

1度、お手本を絞って、まな板に1回練習して、いざ本番。

ボリューム感のあるフットボールができました。

そして、好きな首を選んでつけ、羽をはばたかせて出来あがり♪

親子で楽しくできて、かなり満足感と達成感のあるお菓子ですね。

お菓子教室のメニューにはいいなあと思いました。

b0243622_22113388.jpgありがとうございます。ポチッと応援お願いします^^
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-28 23:24 | パン&お菓子教室 | Trackback | Comments(0)

栗の渋皮煮の作り方<写真付きレシピ>

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-27 01:35 | 砂糖漬け・ジャム | Trackback | Comments(0)

第1回お菓子教室(マロンクグロフ)

月に1回親戚相手にパン教室をやっていますが、
今回は、栗の美味しい季節なので、お菓子教室にしました。

参加メンバーは、叔父といとこに母、叔母2人も加わり、計5人です。
まずは、新鮮なお刺身で、手巻き寿司ランチです。
本日の目玉商品は「ひらめのえんがわ」
美味しい記憶に残る逸品でした。

とりあえず、ひと段落したところで、まずは、私がお手本で作って見せることに。
マロンクグロフはベーキングパウダーは入れず、
メレンゲとバターに含ませる空気の力で膨らませるケーキなので、かなり混ぜます。
ここでは、ハンドミキサーが無かったので、泡だて器で混ぜました。
柔らかいバターに砂糖を3回に分けて加え、混ぜる。
このとき空気を多く含ませると、出来あがりが全然違います。
とは言っても、手で混ぜるのはかなりキツイ!
途中、交代してもらいながら、なんとかふわっと混ざりました。
卵黄、塩、バニラエッセンス、マロンピューレ加えて混ぜ、
常温の生クリームを少しずつ加えて混ぜる。
別のボウルで卵白を泡立て、メレンゲを作る。
これも、かなり大変。やはり、代わりばんこで泡立てます。
しっかりとしたメレンゲが出来ました。
生地の上に薄力粉を一気に入れ、栗の渋皮煮を乗せて切り混ぜる。
粉気が少し残っているうちに、メレンゲを加えてふわっと合わせる。
ここで、泡を潰してしまったら、今までの苦労が水の泡です!
そっと、用意した型に流しいれ、170度のオーブンで60分くらい焼きます。

ケーキがオーブンに入っている間に、もう1回分の計量をしてもらいます。
焼きあがる20分前くらいになったら、2回目を作り始めます。
2回目のクグロフは小さい型で焼きました。
私はほとんど手伝わず、いとこと叔母に作ってもらいました。
型が小さいので、生地が出来たら、絞り袋で型に入れます。
人にやってもらうと、どういうところが難しいのかわかります。
泡だて器の使い方、ゴムべらでの切り混ぜ方、
ちょっとわかるだけでも出来栄えは違ってきます。

1回目のクグロフが焼けたので、型から出して
ラム酒&ブランデー入りのシロップを全体にうちます。
良い香りが広がり、思わずうっとり。
b0243622_1552866.jpg

2回目のミニクグロフ6個もオーブンに入れて170度で50分。
型から出して、シロップをうつ。
冷めたらビニールで密封して1日くらい置いてから食べます。
b0243622_15535620.jpg
大きい方も小さい方も見た目はOKです♪
切ってみるとこんなかんじです。
b0243622_15592118.jpgb0243622_15573426.jpg
あれ?小さい方が美味しそうに見える。。
でも、両方とも、ふわっとほっくり出来ました。
大成功です!良かった!
このケーキは、一人で作る時はハンドミキサーあった方が良いと思います。
(代わりばんこに混ぜられないので。。)


これから、ときどきお菓子教室もやっていこうと思います^^
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-21 14:44 | パン&お菓子教室 | Trackback | Comments(0)

りんごのスパイスケーキ

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-17 21:04 | エピス | Trackback | Comments(0)

マロンクグロフ (マロンペーストレシピつき)

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-14 21:32 | ドイツ・オーストリア菓子 | Trackback | Comments(0)

紅玉林檎のアップルパイ(タルト・オ・ポンム)

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-13 23:37 | アップルパイ | Trackback | Comments(2)

癖になる味!モーンクーヘン♪

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-10 06:53 | ドイツ・オーストリア菓子 | Trackback | Comments(0)

じゃが芋パンのピザ商品化<其の1>

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-08 18:50 | パン | Trackback | Comments(0)

栗の渋皮煮 <鬼皮をむく>

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-07 21:47 | 砂糖漬け・ジャム | Trackback | Comments(0)

ライ麦スコーンの商品化<其の1>

こちらに移動しました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
paparagicafe.tokyo
[PR]

by paparagi_cafe | 2012-10-07 18:19 | スコーン&マフィン | Trackback | Comments(0)